社員の働きやすさ・お客様へより質の高いサービスを提供できる会社を目指したい
執行役員 奥村 知広 Tomohiro Okumura
2010年入社

新卒入社で、マンションディベロッパー会社での営業を3年間経験し、漠然と将来起業したいという考えのもと転職を開始。経営を学べる可能性が高いインサイトに入社を決めました。今では、経営陣として「社員の働きやすさ」「より質の高いサービス提供」ができる会社を目指し、注力しています。

社員の働きやすさ・お客様へより質の高いサービスを提供できる会社を目指したい
執行役員 奥村 知広Tomohiro Okumura
2010年入社

新卒入社で、マンションディベロッパー会社での営業を3年間経験し、漠然と将来起業したいという考えのもと転職を開始。経営を学べる可能性が高いインサイトに入社を決めました。今では、経営陣として「社員の働きやすさ」「より質の高いサービス提供」ができる会社を目指し、注力しています。

社員インタビュー(奥村知広)

人間万事塞翁が馬を信条にチャレンジし続ける

作業風景
開業という『人生における大きな決断』の後押しと、経営陣としての使命

前職は、マンションディベロッパーの営業を行っていました。前職のかなり泥臭い営業経験が今では大きな財産になっています(当時はつらかったですが笑)マンション購入も人生の中での大きな決断の一つですので、インサイトの開業という人生の大きな決断の後押しに対して、経験を活かすことができました。

しかし、開業コンサルティングはマンションのように形があるものではなく、自分の提案がダイレクトに顧客の人生を左右しますので、自分の能力・経験値・人間性を常に高め続ける必要はありました。

現在、開業コンサルティング事業においては、開業場所が決定した歯科医師へ、関連企業様のご紹介・スケジュール管理・オープニングイベントを行う部署の責任者を兼任しています。また、経営陣として、社員がより働きやすい会社・お客様により質の高いサービスを提供できる会社を目指しています。

説明風景
起業したいという気持ちから経営の道へと進んだ『仲間』というきっかけ

前職を退職した際に、漠然と「将来起業したい」と考え、やりたいことが見つかった時に、それを実現できる能力や経験を身に着けておきたいと思っていました。インサイトには、経営を学べる可能性の高さと、より提案力が必要な無形商材であることに魅力を感じ入社しました。

いつかはインサイトを退職し起業すると考えていましたが、その考えに転機が起きたのは「仲間」の存在でした。インサイトにはかけがえのない大切な仲間たちがおり、その仲間たちと共に会社を発展させていく事にやりがいと楽しさを感じ、インサイトの経営陣として歩む覚悟を決めました。

私は仕事をする上での本質的な価値は、信頼できる仲間と共に仕事が出来る事・社内外を問わず信頼できる仲間を増やしていく事にあると考えています。

座右の銘は「人間万事塞翁が馬」

人生の禍福は予想がつかない、という意味の中国の格言。一見ネガティブに思えるような経験や失敗も長期的な視点で捉えてみたり少し視点を変えてみる事で全然違う捉え方が出来ると思っています。どんな経験も自分次第でポジティブな経験に変えられるという考えから、この格言は昔から大切にしている言葉です。また、逆に物事がうまくいっている時こそ気を引き締めるという事も常に意識しています。

インサイトには、私自身がそうであったように、手を挙げればチャレンジできるフィールドがありますし、これからも企業文化として大切にしてきたいと考えています。

チャレンジできるフィールドは、言い換えれば失敗に寛容なフィールドであるべきだと考えています。なぜならチャレンジには失敗が付きものだからです。ただ、真剣にやった上での失敗はなんら恥じる事はありませんし、次に良くする最良の機会だと考えていますので、失敗を恐れず、インサイトという環境を最大限活用して欲しいと思います。

雑談風景
共にチャレンジしたいと思って頂ける方の入社をお待ちしています。